株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗/代表取締役CPO:小林肇、以下当社)は、横浜駅直通、複合型エンターテインメントビル「アソビル」2階の常設体験イベントフロア「ALE-BOX (エールボックス)」内に、体験コンテンツ第2弾としてショートシネマの物語を体験化したショートフィルムギャラリー「THE STORY HOTEL(ザ・ストーリーホテル)」をオープンすることをお知らせいたします。
また、本日2019年2月5日(火)より、クラウドファンディングサイトMotionGallery(モーションギャラリー)にて、THE STORY HOTELのクラウドファンディングプロジェクトを開始したことをお知らせいたします。
クラウドファンディングプロジェクトサイト(MotionGallery):https://motion-gallery.net/projects/The_STORY_HOTEL
開催期間:2019年2月5日〜2019年3月7日

■THE STORY HOTEL

THE STORY HOTELはショートフィルムや小説のストーリーを、ゲストのアクションと組み合わせて完結する新しいストーリー体験コンテンツとして提供することで、物語の楽しみ方を「鑑賞」から「体験」へと転換させる、新しいエンターテインメント展示です。

映画の中に入り込んだかのような世界観を持つ空間で、ホテルの案内人から差出人不明の手紙を受け取り、物語体験がスタート。手紙の指示に従ってページをめくるなどのアクションを取りながら小説やショートフィルムが楽しめる体験コンテンツとなっています。

背景の異なる物語たちがゲストのアクションによって融合し、新たにゲスト主役の物語を生み出すコンテンツ。ショートフィルムの短編ストーリーと映像の美しさが心震わす物語体験をご提供します。
※なお、「THE STORY HOTEL」は宿泊機能を有しておりません。

■「THE STORY HOTEL」のポイント
・ホテルの案内人から受け取る差出人不明の1通の手紙。そこから始まるあなただけの物語。
・最大2名の個室空間で、感覚を研ぎ澄ましながらショートフィルムを楽しめる特別な時間をご提供。
・展示の中で集めたカードに想いを託して、タイプライターで作成した手紙を大切な人へ。

■コンテンツ内容のご案内

はじめに受け取るのはホテル支配人からの差出人不明の手紙。
「ストーリーホテルへようこそ。お預かりしている手紙がございます。」

手紙に導かれ、訪れるのは本が置かれたスタンディングボックス。その本に隠された真のメッセージを読み解いて…?

物語の小箱に入ると始まるショートフィルムとあなただけのストーリー。鑑賞に留まらない体験をあなたに。

回遊中に集めたカードの1枚にあなたの想いを託してタイプライターへ。

宛名を入れて大切な人へ贈ろう。

■3社合同で手がける国内初の体験型ショートフィルムギャラリー
本取り組みは、俳優の別所 哲也氏率いるショートフィルム(短編映画)の総合ブランド「ShortShorts」を展開する株式会社ビジュアルボイスと場づくりのプロである株式会社ツクルバ、リアルなエンタメ体験を提供する当社の3社が共同して手がける国内初のショートフィルム体験エンターテイメントです。

映画鑑賞という従来の楽しみ方の概念を超え、物語を体験として楽しめる新しいエンターテインメントの形をご提案いたします。

・ShortShorts
株式会社ビジュアルボイスが展開するショートフィルムの総合ブランド。1999年より開催している米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA)を中心に、各種上映イベント、作品配給、作品製作、企業や行政などとのコラボレーションプロジェクトを展開。また、“映画のあるくらし”をコンセプトとしたショートフィルム専門のオンラインシアター、「ブリリア ショートショートシアター オンライン」を運営している。

・株式会社ツクルバ
実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー。
テクノロジー企業成長率ランキング「日本テクノロジー Fast50」を2年連続受賞。(2017年、2018年)
「場」の発明を通じて欲しい未来をつくる、というミッションのもと、建築・不動産・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っている。

株式会社ビジュアルボイス 代表取締役社長 別所 哲也氏のコメント

横浜は、僕がショートフィルム専門の映画館を10年間運営してきた場所。世界中の個性豊かなショートフィルムの魅力を発信し続けてきました。今回、「THE STORY HOTEL」で視聴体験の新しい形としてショートフィルムをお届けできることをとてもうれしく思います。体験する人によって、それぞれのストーリー、モノガタリが生まれる新たなエンターテインメントに大いに期待するとともに、この施設の魅力をたくさんの方に伝えてほしいと思っています。

 

■クラウドファンディングプロジェクト
本日2019年2月5日(火)よりMotionGalleryにて、THE STORY HOTELの世界観演出を最大化するためのクラウドファンディングを開始いたしました。

クラウドファンディングプロジェクトサイト(MotionGallery):https://motion-gallery.net/projects/The_STORY_HOTEL

■クラウドファンディングMotionGallery限定特典
【FLIP】
思い出の動画を名刺サイズのパラパラまんが風のフォトブックに致します。
FLIP:https://asobu-wedding.com/flip/

【スペシャルギフト付きご招待券】
実際にTHE STORY HOTELをご体験頂けるチケットとスペシャルギフトのセット。

【シークレットパーティ】
映画業界関係者なども出席するスペシャルなパーティにご招待。

【スペシャルギフト付きフリーパス】
期間中何度でもご来場頂けるフリーパスチケット。

【編成会議参加権】
月一回のコンテンツ編成会議にビデオにてご参加いただく編成会議参加権。

リターン内容の詳細はクラウドファンディングページをご確認ください。
クラウドファンディングプロジェクトサイト(MotionGallery):https://motion-gallery.net/projects/The_STORY_HOTEL

■「ALE-BOX」について

2階「ALE-BOX (エールボックス)」は、「厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ」をコンセプトに常時複数の体験イベントが開催されるフロアです。コンテンツは定期的に入れ替わるので、来場のたびに新鮮な体験と驚きが味わえます。

2階はその他、以下のコンテンツを第一弾として発表しています。

・「Escape from The NINE ROOMS(略称:9rooms)」
株式会社SCRAPとアカツキライブエンターテインメントが共同で開発したリアル脱出ゲーム最新作。大掛かりな仕掛けや最新鋭のシステムが用意された「連続する9つの部屋」を舞台に、部屋ごとに出題される謎を解き明かす新感覚のリアル脱出ゲームです。

・「ハートの女王からの脱出」
『横浜ヒミツキチオブスクラップ』もオープンし、初回には2013年に名古屋で1週間限定で開催されたのみの幻の公演が「ハートの女王からの脱出」バージョンアップして復活します。
横浜ヒミツキチオブスクラップ公式サイト:http://realdgame.jp/ajito/yokohama_himitsu/

■アソビルについて
アソビルとは、横浜駅みなみ東口通路直通予定の複合型体験エンターテインメント施設です。地上4階〜地下1階、屋上のフロアごとに、体験型展示、ものづくり、キッズ、スポーツ、グルメなどコンセプトの異なる様々な体験を提供します。
アソビル公式WEBサイト:https://asobuild.com
レセプションイベントお申し込み:https://asobuild.com/pre-opening/

■株式会社アカツキライブエンターテインメント会社概要
アカツキライブエンターテインメントは『世界をもっとカラフルに』をミッションに、五感を総動員できる「リアルな体験」にフォーカスしたライブエンターテインメント事業を展開しております。

URL https://ale.tokyo/
設立 2013年9月(2017年12月21日に株式会社ASOBIBAから株式会社アカツキライブエンターテインメントに商号変更)
代表者 代表取締役CEO 香田哲朗
代表取締役CPO 小林肇    ※CPO:Chief Produce Officerの略
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 複合商業施設事業
サバイバルゲーム事業
イベント事業
パーティ事業
飲食店・ケータリング事業