株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗/代表取締役CPO:小林肇、以下当社)は、横浜駅直通、複合型エンターテインメントビル「アソビル」屋上マルチスポーツコートにて開講する、プロ選手が指導するスポーツ教室プログラム「Hero’s academy 横浜」の予約受付を開始することをお知らせいたします。また、本日より、クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、マルチスポーツコート予約チケットを最大48%割引の特別価格にて販売いたします。

■アソビル屋上「マルチスポーツコート」について

アソビルの屋上にはフットサル、バスケットのコートがそれぞれ1面ずつとれるマルチスポーツコートを用意します。コートの利用は2019年3月1日(金)より可能です。

横浜出身で、元ヤクルトスワローズの投手・加藤幹典が代表を務める株式会社FORMICが運営を担当し、コートのレンタル利用はもちろん、元プロ選手が教えるスポーツ教室プログラムなどが体験できます。
なお、コートではフットサル、バスケットコートに限らず、バブルサッカーやアーチェリーハントなどの最新アクティビティなどもお楽しみいただけます。子供から大人まで利用することができる、地域に根付いたスポーツコートとして、横浜駅近郊のスポーツコミュニティの場となることを目指してまいります。

マルチスポーツコート公式サイト:https://sports.asobuild.com

【コート概要】

①フットサルコート(人工芝) 横:24m × 縦:16m ×高さ:7m
②バスケットコート(グリッドコート) 横:20m × 縦:16m ×高さ:7m
③かけっこエリア(人工芝) 横:5m × 縦:50m (4レーン)

■プロスポーツ選手が直接指導する「Hero’s academy 横浜」開講!事前申し込み受付開始

バスケットボール、サッカー、野球などの人気スポーツの一流アスリートが、未就学児〜中学生を対象に指導するスポーツ教室「Hero’s academy 横浜」が、アソビル屋上マルチスポーツコートにて開講されます。

「Hero’s academy」は講師を”現役選手”もしくは”元プロ選手”に限定し、その道を極めたプロ選手から直接スポーツを教わる場として提供していきます。将来はプロ選手を目指す子どもたちに「本物の指導を提供すること」で、パフォーマンスを最大化し、子どもたちの「夢への架け橋」になることを目指します。また、技術はもちろんのこと、プロ選手まで上り詰めた選手だからこそ伝えられる、礼儀やマナーなど目に見えない部分のスポーツマンシップなどを伝えてまいります。

本日より、公式サイトにて事前申し込み受付を開始いたします。
Hero’s academy 横浜 公式サイト:https://sports.asobuild.com/school/

さらに今後は、幼少期から子どもの身体能力や運動神経を伸ばす未就学児向けの”スポーツ保育”や現役Fリーグの選手による”フットボールスクール”などを予定しています。

■「Hero’s academy 横浜」の講師について
【野球担当】
・加藤幹典(火曜日・水曜日クラス)

慶應義塾大学出身。東京六大学野球の記録では、史上5人目となる30勝300奪三振を達成(現在7名)
現在は「株式会社 FORMIC」で子供たちの夢の実現のために本格的な指導「Hero’s academy」を創設

□経歴(投手)
東京ヤクルトスワローズ (2008 – 2012)
<プロ通算>23試合出場 1勝3敗、防御率9.13

・古木克明(木曜日・金曜日クラス)

元横浜ベイスターズ4番打者。引退後現在は個人事業として「baseball surfer」を立ち上げ、子供たちに野球指導などの活動を行なっている。

□経歴(内野手・外野手)
横浜ベイスターズ (1999 – 2007)
オリックスバッファローズ (2008 – 2009)
<プロ通算>543試合出場 本塁打60本、打率.247

・上野啓輔(月曜日クラス)

MLB テキサスレンジャーズ、四国アイランドリーグのオリーブガイナーズを経て東京ヤクルトスワローズに入団。野球技術だけでなく、語学力にも長けている。現在は「株式会社FROM BASE」を立ち上げ、子供たちの野球指導を行なっている。

□経歴(投手)
ジャパン・サムライ・ベアーズ (2005)
テキサスレンジャーズ (2006 – 2008)
香川オリーブガイナーズ (2009 – 2010)
東京ヤクルトスワローズ (2011 – 2012)
<プロ通算>一軍登録なし
<独立リーグ通算>63試合出場 7勝5敗3セーブ、防御率3.65

【バスケットボール担当】
・三浦佑太(月・水・金クラス)

ノンキャリアから7度のトライアウト経て子供の頃からの夢であったプロ選手に。

□経歴
東京エクセレンス(2013-2018)
NBDL 2013-2015 3連覇

■「Hero’s academy 横浜」のスポーツ教室スケジュールについて

■使い方は自由!フットサル、バスケットコートの個人貸切利用、事前申し込み受付開始

フットサルコート、バスケットコートは個人の貸切利用が可能です。本日より、バスケットコートとフットサルコートの事前予約を開始します。コートレンタルにつきましては、ご利用開始日30日前より予約を受け付けております。

マルチスポーツコート予約ページ:https://sports.asobuild.com/court-rental/

【コート利用料金】

■300名限定!コート完成ご報告パーティーご招待もクラウドファンディング開始
本日より、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、マルチスポーツコート予約チケットを最大48%割引の特別価格にて販売いたします。また、元ヤクルトドラフト1位・加藤幹典をはじめ元プロ選手が出席予定のマルチスポーツコート完成ご報告パーティーにご招待するリターンもご用意しております。

詳しくはこちらよりご確認ください。

Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/asobuild-multi-sports-coat/
スケジュール:2019年1月31日(木)〜2月25日(月)

【ご支援のリターンについて】
①限定300名様「マルチスポーツコート」完成ご報告パーティーご招待
…2019年3月開催予定の「マルチスポーツコート」完成ご報告パーティーにご招待いたします。当パーティーには元ヤクルトスワローズの投手・加藤幹典さんをはじめ元プロ選手が集合する予定です。
②バスケットコート/コート予約チケット3回分
③フットサルコート/コート予約チケット3回分
④バスケットコート/コート予約チケット5回分+完成ご報告パーティーご招待
⑤フットサルコート/コート予約チケット5回分+完成ご報告パーティーご招待
⑥バスケットコート/コート予約チケット10回分+完成ご報告パーティーご招待
⑦フットサルコート/コート予約チケット10回分+完成ご報告パーティーご招待

※コート予約チケットの利用時間は平日20:00〜23:00、もしくは土日10:00〜23:00となります。
※コートの予約は利用日の30日前から可能です。

■アソビルについて
アソビルとは、2019年3月15日(金)に開業する「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ通路直通予定の複合型体験エンターテインメントビルです。横浜中央郵便局別館をリノベーションする屋上、地上4階〜地下1階建のビルに、フロアごとにテーマの異なる様々な体験を提供いたします。

一部下記のフロア・店舗に関しては、別日にオープン予定です。プレオープンを実施するフロアもありますので、詳しくは以下の一覧表をご覧ください。

アソビル公式WEBサイト:https://asobuild.com
オープニングレセプションお申し込み:https://asobuild.com/pre-opening/

『フロア構成一覧』

フロア 概要 オープン日
RF マルチスポーツコート 〜使い方自由なスポーツスペース〜
フットサル、バスケットなどが出来るマルチスポーツコート。メジャーなスポーツだけでなく、最新アクティビティも楽しめる。貸切利用や元プロ選手によるスポーツ教室も開催。
2019年3月15日(金)
※プレオープン期間:2019年3月1日(金)〜14日(木)
4F PuChu!(プチュウ)(仮称)~親子で楽しめるキッズアクティビティパーク~
こどもが本来もつワクワクや好奇心を刺激し、あそんでまなんで創造力をはぐくんでいく、新時代のキッズパーク https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000010379.html
2019年5月予定
3F MONOTORY ~日本最大級のものづくりワークショップスペース~
毎日開催される20ジャンル200種類以上のワークショップと、イベントスペース、セレクトショップも併設した、日本最大級のハンドメイド体験フロア https://monotory.me/
2019年3月15日(金)
※プレオープン期間:2019年3月1日(金)〜14日(木)
2F ALE-BOX ~厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ~
最新のテクノロジーや斬新なアイデアを活かした複数のコンテンツが楽しめる体験イベントフロア。コンテンツが定期的に入れ替わるため、来るたびに新鮮な体験と驚きを味わえる。
2019年3月15日(金)
1F 横浜駅東口POST STREET ~横浜の食と音楽を楽しめるグルメストリート~
崎陽軒の人気の業態店や、今話題の横丁系居酒屋、名物B級グルメなどを集め、ステージでは音楽などのパフォーマンスが行われるエンタメグルメフロア
2019年3月15日(金)
B1F PITCH CLUB ~上質な大人が集まるアミューズメントバーラウンジ~
定番のゲームや、テクノロジーを活用した最新のアミューズメントを取り入れた、人とは違う夜を楽しみたい上質な大人のバーラウンジ
2019年4月5日(金)予定
※プレオープン期間:2019年3月15日(金)〜4月4日(木)

■施設概要

 所在地 神奈川県横浜市西区高島2丁目14−2
横浜中央郵便局 別館(日本郵便株式会社所有)
交通 横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分
主要用途 体験型エンターテインメント施設、飲食店、事務所 等
施設面積 約11,900㎡(約3,600坪)
階数 地上4階、地下1階、屋上
スケジュール(予定) 2019年2月1日:竣工予定
2019年初春:オープン予定
WEBサイト https://asobuild.com
施設運営者 株式会社アカツキライブエンターテインメント

※アソビルは「エキサイトよこはま22」の中で、開発想定エリア(オアシス計画エリア)に位置付けられ、現在事業化に向けた検討が行われております。今回、当社は事業化に支障のない期間での暫定活用を予定しております。

■株式会社FORMIC会社概要
設立:2018年4月
代表者:代表取締役 加藤幹典
所在地:埼玉県東松山市箭弓町1−10−10−201
事業内容:スポーツ教室事業、イベント事業、飲食事業、物販事業

加藤幹典プロフィール
神奈川県横浜市出身
2004年 4月 慶應義塾大学入学
2008年 2月 東京ヤクルトスワローズ入団
2012年 12月 株式会社ヤクルト本社入社
2018年 4月 株式会社FORMIC 創業

◼株式会社アカツキライブエンターテインメント会社概要
アカツキライブエンターテインメントは『世界をもっとカラフルに』をミッションに、五感を総動員できる「リアルな体験」にフォーカスしたライブエンターテインメント事業を展開しております。

URL https://ale.tokyo/
設立 2013年9月(2017年12月21日に株式会社ASOBIBAから株式会社アカツキライブエンターテインメントに商号変更)
代表者 代表取締役CEO 香田哲朗
代表取締役CPO 小林肇    ※CPO:Chief Produce Officerの略
所在地 東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容 複合商業施設事業
サバイバルゲーム事業
イベント事業
パーティ事業
飲食店・ケータリング事業

<プレスキットはこちら>
http://ur0.work/Nx1E