≪2020年、クイーンの栄光と軌跡を巡る貴重なコレクションが日本に集結≫

 

株式会社アカツキライブエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:香田哲朗、以下アカツキライブエンターテインメント)は、QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~製作委員会、QUEEN PRODUCTIONS LIMITEDの協力・監修のもと、2020年1月30日(木)~3月22日(日)の期間限定で、横浜駅直通の複合型エンターテイメントビル・アソビル 3階「STAMP HALL」にて、ロック・シーンを代表する伝説的なバンド、クイーン(QUEEN)の軌跡をたどる『QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~Supported by 集英社(クイーン エキシビジョン ジャパン 〜ボヘミアン ラプソディ〜)』を開催することをお知らせいたします。

クイーンとボーカルのフレディ・マーキュリーを題材にした映画「ボヘミアン・ラプソディ」が社会現象ともいえる異例なヒットを飛ばし、幅広い世代を魅了し続けることを証明したクイーン。このロック・バンドが、どう生まれどう伝説となったのか、歴史や栄光など軌跡をたどる貴重なコレクションを展示します。さらに、日本を愛したクイーンの素顔にも迫るコレクションも登場。また、既にプレミアムとなっている2020年1月のクイーン+アダム・ランバート(ADAM LAMBERT)日本公演が開催する中、クイーンファンにとってはかけがえのない展覧会となります。ライブのみならずクイーンが体験してきた世界に入り込むことができる本展覧会にご期待ください。

ブライアン・メイ
I hope you’ll enjoy the exhibition. And I hope it makes you feel closer to us.
「クイーン展を楽しんでくれると嬉しい。そして、僕たちをより身近に感じてくれたらと思う」

ロジャー・テイラー
I think Queen fans are going to have a really good surprise.
「クイーン・ファンは、きっと良い意味で凄くビックリするんじゃないかな」

アダム・ランバート
I feel honored to share all the joy with Japanese fans.
「日本のみなさんと一緒にこの喜びを分かち合えることを、僕は光栄に思ってます」
 

【開催概要】

 
展覧会名 :『QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~Supported by 集英社』
(クイーン エキシビジョン ジャパン ~ボヘミアン ラプソディ~)
主 催  :QUEEN EXHIBITION JAPAN ~Bohemian Rhapsody~製作委員会
特別協賛:株式会社 集英社
クイーン展ジャパン公式ホームページ:https://www.queen-exhibition.jp/
会場:アソビル 3階 「STAMP HALL」(神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9)
開催期間:2020年1月30日(木)~3月22日(日)53日間(平日34日、土日祝19日)
10:00~21:00(最終入場20:30)※最終日3月22日は18時閉場(最終入場17:30)

※アソビルの他に、日本橋髙島屋<2020年1月15日(水)~1月27日(月)13日間(平日9日、土日祝4日)、
10:30~19:30(最終入場19:00)※最終日1月27日は18時閉場(最終入場17:30)>、大阪髙島屋<2020年3月25日(水)~4月6日(月)13日間(平日9日、土日祝4日)、10:00~20:00(最終入場19:30)  ※最終日4月6日は17時閉場(最終入場16:30)>での開催が決定しております。
※各会場閉場時間が変更になる場合がございます。
※各会場の入場チケットの内容(種類・価格等)は決定次第、公式ホームページにて発表いたします。
 

【展示内容】

 
70年代からフレディ・マーキュリー・トリビュート・コンサートまでの実物の衣装やポスター等、貴重なアイテムの数々を展示、クイーンと日本の特別な関係を垣間見ることが出来る、これまでの来日時のオフショット写真なども展示されます。
 

【クイーン+アダム・ランバート ラプソディ ツアー 日本公演情報】

 
(QUEEN + ADAM LAMBERT – THE RHAPSODY TOUR)

■開催
2020年1月25日(土)東京 さいたまスーパーアリーナ
2020年1月26日(日)東京 さいたまスーパーアリーナ
2020年1月28日(火)大阪 京セラドーム大阪
2020年1月30日(木)名古屋 ナゴヤドーム

■オフィシャルサイト

https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/01queen/
※日本ツアーのチケットに関しては、オフィシャルサイトでご確認下さい。

<アソビル施設概要>

アソビルとは、「遊べる駅近ビル」をコンセプトとした横浜駅みなみ東口通路直通の複合型体験エンターテインメントビルです。横浜中央郵便局別館をリノベーションした、屋上、地上4階〜地下1階建のビルで、フロアごとにテーマの異なる様々な体験を提供いたします。

所在地:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル
交通:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分
主要用途:体験型エンターテインメント施設、飲食店、事務所 等
施設面積:約11,900㎡(約3,600坪)
階数:地上4階、地下1階、屋上
開業日:2019年3月15日
営業時間:10:00〜22:00  ※フロア、店舗により異なる
WEBサイト:https://asobuild.com
施設運営者:株式会社アカツキライブエンターテインメント

※アソビルは「エキサイトよこはま22」の中で、開発想定エリア(オアシス計画エリア)に位置付けられ、現在事業化に向けた検討が行われております。今回、アカツキライブエンターテインメントは事業化に支障のない期間での暫定活用を予定しております。